冷凍保存移植治療とは

噛み応えや歯触りなどが感じられるのは、歯と骨の間にある歯根膜という組織が存在するからですが、インプラントや入れ歯では、この歯根膜がないために違和感を覚える人もいます。また、抜いてから時間が経った歯を移植できないのも歯根膜が死んでしまうためです。しかし、歯根膜を維持する形で保存できれば、今までと変わらない噛み応えや歯触りを感じられる歯を取り戻すことができます。

それを可能にしたのが、磁場を使った「CAS」という冷凍技術です。細胞を冬眠状態にしてそのままマイナス150度で保存するもので、その後、歯が必要になった時に解凍して移植できます。この歯の冷凍保存は、あくまで自分自身が将来、移植をするために開発されたシステムです。そこで、家族であっても自分以外への歯の移植は免疫学的にも問題があり、行うことはできません。

歯を預けるためには、歯を抜く前に血液検査を行い感染症の有無をチェックする必要があります。また、保存(移植)に適合しない疾病等がありますので注意が必要です。

保存(移植)不適合疾病等

・重度の全身疾患
・糖尿病や肝臓病
・骨形成不全
・放射線治療
・血液疾患
・喫煙者(ヘビースモーカーの場合
・薬物(麻薬・アルコール中毒等)
・重度な歯周病等

日本国内では、広島大学発のベンチャー企業スリーブラケッツ社だけが完備している「CAS」という冷凍技術を使った歯の保存設備、いわゆる「歯の銀行(ティースバンク)」で20年間、最長で40年間、冷凍保存しておくことができます。親知らずや矯正で抜いた歯を冷凍保存し、将来虫歯や事故で歯を失ったときに解凍して移植するわけです。保存する歯については、一般的に不要な親知らずの歯が多く利用されますが、噛み合わなくなった第二大臼歯や歯列からはみ出し抜歯の必要性のある第二小臼歯なども使用されます。

冷凍保存移植治療の流れflow

STEP01

診察

保険診療による診察で、全身疾患の有無、口腔内の状況を観察します。そして、冷凍保存したい歯(親知らず、矯正のための抜歯予定)を精査します。また、虫歯の有無、歯周疾患(歯槽膿漏)の有無を診断します。虫歯や重度の歯周病、保存不適合疾患の場合は、冷凍保存ができません。

STEP02

術前検査(レントゲン・血液検査)

レントゲンを使って、保存する歯の根の形や骨とくっ付いていないかをチェックします。抜歯および冷凍保存が可能となれば、血液検査を行います。

STEP03

説明・同意書にサイン

移植は100%すべて成功するわけではありません。そのリスクを説明し、同意書の上でサインをします。

STEP04

抜歯・冷凍保存

保険診療による通常の抜歯または、矯正の場合、自費診療による抜歯を行い、抜歯後ただちに専用の保存液につけ、保冷剤の入った専用ケースに梱包し「歯の銀行(ティースバンク)」に輸送します。

STEP05

ドナーカード

冷凍保存完了後、ドナーカードおよび請求書(振込み先)が届きます。
*注1)*支払いは直接、歯の銀行(スリーブラケッツ社)宛となります。

STEP06

移植が必要となった場合

まず診察を行い、移植部位の観察、ドナー歯との適合性を診断します。
そして、移植手術日に合わせて、歯の銀行より移植歯を輸送します。
注2)*診察時にドナーカードが必要です。

STEP07

移植手術

ドナー歯牙確認後、手術を開始します。移植部位を麻酔、切開し、ドナー歯牙がうまく適合するようドナーカードに記してある数値に合わせて骨を削合。そして、通常の流水下で冷凍されているドナー歯牙を自然解凍し移植し、ナイロン糸で縫合固定します。

STEP08

術後経過のチェック

移植後、2週間ぐらいで固定除去を行い、移植歯牙の神経処置を行います。その後は、1ヶ月後、3ヶ月後、半年後と経過観察し、治りが良好であれば、噛み合わせが良くなるように歯冠修復をします。

費用について(税別)cost

血液検査 3万円程度
抜歯(自費) 1万円

 

冷凍保存 20年間保存料金5万円
(そこからさらに20年延長料金4万円)
歯の輸送費用 3万5千円程度
保存検査費用 4万円

再移植することになった場合

再移植処置 10万
クラウン処置 6万~10万円

合計 32万5千円〜36万5千円程度

CONTENTS MENU

  • コンセプト
  • 診療メニュー
  • ドクター紹介
  • 料金案内
  • 医院概要
  • 無料相談
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • 24時間対応!WEB予約 パソコンでもスマホでもOK!
  • 取材情報
  • アトラスタワー歯科コラム
  • 求人情報
  • アトラスタワーデンタルオフィス
  • 冷凍保存移植治療とは

アトラスタワー歯科

お電話でのお問い合わせは03-5721-4188まで 〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-26-1 アトラスタワー2F 東横線、日比谷線中目黒駅徒歩30秒
火曜から木曜の10:30〜13:00および15:00〜19:30が診療時間です。月・日・祝祭日は休診日となります。
Copyright © 医療法人社団 山手会 アトラスタワーデンタルクリニック All Rights Reserved.