中目黒インプラントセンターHOME > インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

無料相談 インプラントの術式、期間、費用等のご説明を日本先進インプラント医療学会評議員・専門医が担当致します。
検査 パントモX線・CT撮影を行い、顎骨の状態を診断し、シュミレーションソフトを用いて解析
カウンセリング

検査結果・手術方法の詳細を説明

手術

術後1.5~2.5ヶ月

被せ物装着
定期健診

インプラント治療で精査(CT撮影)が必要とされる場合の主な原因として以下の要因が挙げられます。

定期健診

定期健診

中目黒のアトラスタワーデンタルクリニックでは、3~6ヶ月に一度(※)の定期検診を行っています。
定期検診では、以下のような点をチェックします。

  • インプラントに汚れが付着していないか→インプラント周囲炎の予防
  • ブラッシングが的確に行えているか
  • 咬合が上手くいっているかどうか
  • 歯肉炎や歯周病が進行していないか

※インプラント治療から最初の1年は、徐々に顎の骨が固まっていきます。ですので治療後1年間は、3~4ヶ月に一度の定期検診を行い、顎の骨の状態を確認していきます。

ページトップへ