インプラント・矯正治療を始める前に知っておきたいこと ◆第九回◆

=================================================================
 1ピース? 2ピース? インプラントの特徴 〜河合 毅師〜
 − 1ピース編 −
=================================================================

インプラントには1ピース型と2ピース型があるので「それぞれの長所を生かせる選択を」として、連載の第二回で概要はおはなししましたが、今回は少し詳しく説明いたします。

1ピースはとてもシンプルな構造で、アバットメント(土台の部分)と一体型のインプラントです。アバットメントと合体させることで構造が上部になり治療期間も短期間になります。費用も2ピースに比べて、少しですが抑えることもできます。審美的にあまり気にならない奥歯に向いていますが、最近では前歯用のインプラントも開発され審美性も高まっています。

しかし、インプラントを埋入した際にアバットメントが口腔内に露出した状態となり、方向もこの時点で決まってしまうので、あごの骨の状態によって症例は限られてしまいますし、術者も1ピースに熟練している歯科医師でないと問題が生じやすいということがあります。

◼1ピースタイプの特徴

一回法に用いられます。二回法と比べて、アバットメントを連結させるために歯茎を切開する手術の必要がなくなります。

【長所】
①1回の外科手術で済むため患者様の身体への負担が軽い。
②2ピースよりも部品が少ないので、費用が抑えられる。
③人工の歯が入るまでの工程が単純なので、2ピースよりも短い治療時間で済む。
④ネジの緩みの心配がなく、強度に優れている。

【短所】
①GBRなどの骨造成を併用する場合、2回法より感染リスクが高い。
②あごの骨の厚みが十分にあるケースに限られる。
③埋め入れたインプラントの方向で、人工の歯の形態がある程度決まってしまう。
④アバットメントにトラブルが発生した場合、インプラントごと撤去しなければならない恐れがある。

=================================================================
笑ったときに歯茎が見えるのは矯正で治るのか? 〜藤田 博紀〜
=================================================================

笑ったときに歯茎が見える症状のことをガミースマイルといいます。気になって思いっきり笑えなくなったり、口を手で押さえて笑ったりしてしまいますが、この治療も、矯正の悩みの中で比較的多い相談内容となっています。

▶改善方法としては

①矯正用インプラントを使用して牽引する方法。
②上顎歯肉を外科的に削除する
…の二通りがあります。

①の矯正用インプラントを用いる方法は、上顎前歯部歯肉に矯正用の小さなインプラントを埋入し、そこを固定源として前歯の矯正器具にゴムを引っ掛け上顎前歯を上方へ牽引します。上顎前歯が上方へ移動すると歯肉ラインも上方へ移動します。この方法で2ミリ程度のガミースマイルの改善が可能です。

②の外科的な改善方法では、上口唇の内側と歯肉の境界部分の粘膜を左右の犬歯間にわたり幅数ミリ程度手術で除去し、縫合します。この方法により、笑ったときに口唇が上に持ち上がらなくなり、数ミリ程度のガミースマイルの改善が可能です。術後の回復には2週間ほど要しますが、大幅にガミースマイルを改善されたい場合には、手術の法がおすすめです。

=================================================================
 執筆者紹介
=================================================================

●河合 毅師(かわい たけし):アトラスタワー歯科 インプラントセンター長 / 印西総合病院総合歯科センター インプラント科 科長 / 東京大学医学部付属病院 顎口腔外科 臨床登録医 / 厚生労働相認定歯科医師臨床研修指導医 / 2003 東京医科大卒 歯学博士(口腔外科専攻)/ 2009 中目黒インプラントセンター長(アトラスタワー歯科内)

●藤田 博紀(ふじた ひろき):アトラスタワー歯科 院長 / 厚生労働者認定歯科医師臨床研修指導 / 1987 広島大学歯学部卒 / 1993 フジタ歯科開業 / 2009 アトラスタワー歯科開業

◼山手会 アトラスタワー歯科http://8wa.jp/
▷診察 朝10時半〜昼1時、昼3時〜夜7時半(月・日・祝は休診)
▷住所 東京都目黒区上目黒1-26-1 中目黒トラストタワー 2階・3階
   (東横線・日比谷線「中目黒」駅徒歩30秒
▷電話 03-5721-4188

 

>取材情報のページにもどる

CONTENTS MENU

  • コンセプト
  • 診療メニュー
  • ドクター紹介
  • 料金案内
  • 医院概要
  • 無料相談
  • お問い合わせ
  • 取材情報
  • よくあるご質問
  • 24時間対応!WEB予約 パソコンでもスマホでもOK!
  • アトラスタワーデンタルオフィス
  • よくあるご質問

アトラスタワー歯科

お電話でのお問い合わせは03-5721-4188まで 〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-26-1 アトラスタワー2F 東横線、日比谷線中目黒駅徒歩30秒
火曜から木曜の10:30〜13:00および15:00〜19:30が診療時間です。月・日・祝祭日は休診日となります。
Copyright © 医療法人社団 山手会 アトラスタワーデンタルクリニック All Rights Reserved.